高血圧で悩みたくない人におすすめの「血圧を下げるサプリ」の特徴

fish-1603762_640

ミネラルを摂取できる

高血圧の原因の一つに、塩分の過剰摂取があります。過剰な塩分は水を抱え込み血液を増やしてしまうため、多くの血液を身体中に送り出す心臓や血管に大きな負担がかかってしまいます。そこで血圧を下げるサプリに配合されているのは、体内の過剰な塩分を体外へ排出する成分です。カリウムが主なものとなります。他にも血管の収縮を抑制するカルシウムやカルシウムの働きをサポートするマグネシウムなど、普段の食生活で不足してしまうことで高血圧を引き起こしかねないミネラルが血圧を下げるサプリには配合されています。

血液をさらさらにする

もう一つ血圧を下げるサプリに配合されている成分に血液をさらさらにするものがあります。高血圧は血管や心臓に負担がかかってしまう病気ですが、血液中の中性脂肪やコレステロールが多いと血液はどろどろになり、心臓や血管はどろどろした血を送るために大きな負担がかかっています。さらにドロドロ血は動脈硬化を引き起こす原因となってしまうため、血圧を下げるサプリには血液をさらさらにする成分が含まれています。青魚に多く含まれるDHAやEPA、納豆菌から作り出される納豆キナーゼなどが血液をさらさらにする成分として配合されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です